熱圧縮ウレタン
HOME > 取扱材料 > ウレタンフォーム > 熱圧縮ウレタン

熱圧縮ウレタン

特徴

熱圧縮ウレタンシートは汎用ウレタンフォームを熱プレス加工により、シート状に圧縮成型した商品です。
圧縮比率、圧縮厚を自由に設定、調整できますので、ご希望の硬さ、厚みの材料を提供することが可能です。
一般に防塵、光漏れパッキンには比較的高価なウレタンクッション材が使用されていることが多いですが、当社の熱圧縮ウレタンシートはマイクロセルウレタンフォーム等に代わる安価なパッキン材として、開発いたしました。

材質名 軟質ウレタンフォーム
標準サイズ 600mm×1000mm
(厚み0.1mm~mm程度まで対応)
密度 選定材料・圧縮率によります
硬度 選定材料・圧縮率によります
カラー 各色ございますのでお問合せください

熱圧縮ウレタン

代表的な用途

遮光パッキン、防塵パッキン、緩衝材、特殊クッション材など

主な加工方法

備考

ページの先頭へ