マイクロセルウレタンフォーム
HOME > 取扱材料 > ウレタンフォーム > マイクロセルウレタンフォーム

マイクロセルウレタンフォーム

特徴

マイクロセルウレタンフォーム(PORON)は、高密度で、極めて微細、且つ均一なセル構造を有した高機能ウレタンフォームです。
マイクロセルウレタンフォーム(PORON)は、優れたシール性、防振性、衝撃吸収性などの高い信頼性を誇る機能により、様々な面からイメージングプロダクツの内部環境をサポートします。また従来の特性に加え、トナーシール材として最適な機能を付加したタイプや、高機能性と環境対応を兼ね備えたグレードなど、新たなバリエーションでプリンターやコピー機器、FAX、スキャナー等あらゆるイメージングシーンを支えます。特徴は圧縮残留歪が小さいく、シール性に優れ、エネルギー吸収性にも優れています。また他素材への汚染等の影響がほとんどありません。寸法安定に優れ、加工効率に優れています。

材質名 軟質ウレタンフォーム
標準サイズ 500巾×長尺品
密度 下記表を参照ください
硬度
カラー 下記表を参照ください

マイクロセルウレタンフォーム(PORON)

代表的な用途

オフィスユースの複合機から家庭用プリンター、FAXまで様々に展開していくOA画像関連機器。マイクロセルウレタンフォーム(PORON)は、その高信頼性と豊かなバリエーションで、定評あるトナーシーリング用途から液晶スペーサー、各部衝撃吸収・防振材用途に至るまで、あらゆる場面での機能実現をサポートしています。

液晶ウィンドウ/モジュール周り 防塵、間隙補正、衝撃吸収、遮光性アップ
トナーシール(ボトルカートリッジ) 気密性アップ、高摺動性、非汚染性
トナーシール(軸受) 防塵、高寸法安定性、異音防止、気密性アップ
インクカートリッジキャップシール 気密性アップ、高摺動性、非汚染性
スキャナー周り 防塵、間隙補正、衝撃吸収、遮光性アップ
クリーニングブレード 防塵、非汚染性、低圧縮残留性
分離パッド すべり止め効果、非汚染性
足ゴム すべり止め効果、衝撃/振動吸収、非汚染性
その他 内部可動部周りの異音防止、衝撃吸収など対策部品としても使用されています。

主な加工方法

備考

マイクロセルウレタンフォーム(PORON) ラインナップ

ページの先頭へ