環境型ポリエチレン
HOME > 取扱材料 > ポリエチレン > 環境型ポリエチレン

環境型ポリエチレン

特徴

化学発泡剤を使用しない超臨界窒素ガス発泡方式で製造されたポリエチレンです。
主な特徴として、化学発泡剤を一切使用しない為、発泡剤の残渣がなく
・従来のポリエチレンフォーム特有の臭いがない。
・クリーンである。
・低VOCである。
また、従来のポリエチレン発泡体と比較し高発泡であるため軽量化が図れます。軽量でありながらこれまでのポリエチレンと同等の物的強度を有するというデータもございます。

材質名 環境型ポリエチレンフォーム
標準サイズ 1000mm×2000mm
(厚み3mm~45mmまで対応)
密度
硬度
カラー 白・黒・青・赤・黄・緑・灰

環境型ポリエチレンフォーム

代表的な用途

梱包材、断熱材、シール材、義足、メディカル添え木

主な加工方法

備考

環境型ポリエチレン 物性

ページの先頭へ