NR系ゴムスポンジ
HOME > 取扱材料 > ゴムスポンジ > NR系ゴムスポンジ

NR系ゴムスポンジ

特徴

合成ゴムあるいは特殊ゴムに、有機系発泡剤などの諸原料を混合し、熱分解させて製造します。軽量で強靱な材質の特長を活かし、車両・OA・土木建築・包装・スポーツなど、幅広い産業分野で用いられています。最近はとくに、先端技術に対する応用がクローズアップされ、用途が拡大しています。
 
1.軽量・強靭性 軽く、引き裂き強度などにも優れた性能を持っています。
2.断熱性 熱伝導率が低く、保温材としても優れた性能を持っています。
3.非吸水性 独立気泡構造ですので、吸水性は極めて低い材質です。
4.緩衝性 適度なショック性を持ち、緩衝材としても使用できます。
5.耐候性 耐候性に優れています。EPDM系、NBR系スポンジは耐オゾン試験 (50pphm×38℃20%伸張)72Hrで異常なし。
 
NR系ゴムスポンジは、主成分が天然ゴム及びスチレンブタジエンゴムのゴムスポンジです。
天然ゴムは構造的にはポリイソプレンで主に東南アジアで栽培されているヘベア・ブラジリエンシスというゴム樹から出る樹液(ラテックス)から作られています。ラテックスをそのまま原料として、フォームラバー、手袋、接着剤などが製造されますが、通常ラテックス中のゴム分を凝固させたものが生ゴムとして使用されます。NRは加工性が良好で、引張強さ、弾性、耐摩耗性、耐寒性に優れ、動的発熱が小さいなどの特長があり、多くの用途に向けられますが、耐熱性、耐油性、耐候、耐オゾン性に乏しい欠点があります。一般工業用製品のほか、特に耐摩耗性や高い強度を必要とする製品、防振ゴム、大型タイヤなどに用いられます。
NR系は、このような性能を持ったゴムスポンジで、最も安価なゴムスポンジです。

材質名 NR系ゴムスポンジ
標準サイズ 1000mmx1000mm
密度 下記表を参照ください
硬度 下記表を参照ください
カラー 黒、白、緑

NR系ゴムスポンジ

代表的な用途

包装・梱包 精密機器/家具/ガラス等輸送用緩衝材/弱電機器保護緩衝材/他
土木・建築 住宅用パネル目地材/住宅用サッシ・ドアパッキン材/コンクリート収縮防止用パット/オープン水路目地材/各種土木・建築目地材/他
車輛・船舶 ドアパッキン材/トランクシール/ボンネット緩衝パット/各種ダクトシール・ランプガスケット/エンジン防振材/計器類緩衝/パッキン材/他
断熱・保温 クーラー・エアコン用断熱シール材/冷蔵庫冷凍ショーケースシール材/他
防音・防湿 各種機械騒音防止シール材/住宅防音壁パッキン材/各種電機機具防水防湿パッキン材/各種機械防湿パッキン材/他

主な加工方法

備考

NR系ゴムスポンジ ラインナップ

ページの先頭へ