発泡スチロール « スポンジ加工,ウレタンフォーム|スポンジ専門店ソフトプレン|
発泡スチロール
HOME > 取扱材料 > その他 > 発泡スチロール

発泡スチロール

特徴

ポリスチレンを微細な泡で発泡させ硬化させた素材です。
特徴は下記の通りです。
①軽量且つ断熱性に優れるため、保温・保冷が必要な物の断熱に用いられます。
②極めて成形や切削しやすく、加工性に優れます。
③弾力性があり衝撃吸収性にも優れるので、破損しやすい物品の緩衝・梱包材として用いられます。
3種類の素材があり、通常の梱包材に使われるEPS、食品トレーなどに使われるPSP、建築資材などに使われるXPSがあります。

材質名 発泡スチロール
標準サイズ 様々
密度 5倍~90倍
硬度 様々
カラー 主として白

発泡スチロール

代表的な用途

食品容器・流通資材 食品容器・蓄冷材・保冷容器
生活雑貨・POP クッション芯・吸水シート・食器棚シート・おもちゃ
住環境・土木 断熱材・遮音材・軽量装飾材
農水産 魚函・野菜函・トレー
輸送機器 車両部品
家電・IT テレビ等の包装材・仕切り材
医療・コスメティック材料 テクポリマー・パック

主な加工方法

備考

ページの先頭へ