レザー
HOME > 取扱材料 > その他 > レザー

レザー

特徴

塩ビレザーは耐久性があり、加工性が高く、発色がよい素材です。
撥水性が高く、汚れも拭き取りやすく汚れ防止や抗菌などの機能性をもたせることも可能です。
ウレタンレザーは塩ビレザーと比較してより柔らかく肌触りがいい素材です。
生地の上にウレタン皮膜を塗布しているため、 柔らかい感触になります。
また、撥水性があるので水拭きができます。ただし水拭きのあとには表面の水分をとるためから拭きが必要です。
生地と比較して汚れが拭き取りやすいです。

材質名 塩ビまたはウレタン
標準サイズ 1200mm×1000mm(巻き)
密度
硬度
カラー さまざまな色をご紹介できます

レザー

代表的な用途

自動車関連 ビニールレザー、合成皮革・人工皮革、本革、椅子張り地
インテリア関連 椅子張り地や椅子張り用塩化ビニールレザー・合成皮革・人工皮革など
健康機器 マッサージ機や介護家具用ビニールレザーなど

主な加工方法

備考

ページの先頭へ